| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

achaのこちょこちょ話


アクセサリーバイヤー"acha"のアクセサリー製作記録とこちょこちょ話。
オーダーメイドアクセサリーのご注文受け付けはこちらから。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
グローブホルダー
 
以前からずっとグローブホルダーが欲しかったんですが、市販に売っているものは結構高く(5000円くらい)、ギャル系かマダム系かに寄ってしまう感じだったので、自分用に作りました。



綺麗めでシンプルで品がある感じを目指したつもり。





会社の鞄につける事にしました。手袋のファーと丁度合っていた。



ファーを取ってしまって、普通のバッグチャームみたいにもなるかも。



ところで、プレゼントのバッグチャーム、皆さんから「届きました〜」と喜んでもらえて良かったです^^
私も嬉しいなー。



明日はバレンタインですね。
父と男友達数名(もしくは職場の人)にあげる以外に特に予定なしって、ここ何年そういう状況だろう。
(ひえー)
つまらないので、明日もし晴れていたら、カルディでおいしい板チョコレート買ってきて自分で家族にトリュフかなんか作ろうかと思ってます。


お勧めチョコレート
・5th avenue chocolate(NYにある激おいしいチョコレート)
http://www.5thavechoco.com/

・ル・コルドン・ブルー(フランスで有名な一流料理学校のチョコレート)
http://www.cordonbleu-chocolat.com/

・Dean&Deluca Satie(今回購入して意外とヒットだった生チョコレート)
http://www.satie-choco.co.jp/html/index.html







|22:11| 手作りアクセサリー | comments(2) | trackbacks(0) | posted by acha -
ブログタイトル変更

 買付け企画も終了しましたし、ブログタイトルを明日から変更致します。

新しいタイトル
「achaのこちょこちょ話」

こちょこちょとこしょこしょ、どちらがいいですか?
あんまりどうでもいいか(笑)
こちょこちょの方が自分のキャラっぽい気がするので、こちらで。
検索する際は、こちらでお願いします☆

|18:25| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by acha -
アート量り売り

イケメンホイホイ
というサイト、有名らしいですがご存じですか?

面白法人カヤックという(怪しい名前だ 笑)会社が運営しているウェブサイトなんですが、

「サイト上に掲載されている自分好みのイケメン画像をいくつか登録しておくと、自動的に似た系統のイケメン画像が紹介される」というただそれだけのサイトです。

独女街道まっしぐらなようで極力そういうことに興味を持つことを避けようとしている私ですが、いつも着眼点や発想がとても面白く、ユニークなビジネスを作りだすウェブサービス会社、面白法人カヤック。←こっちに注目。

サイトだけ見ても、ごちゃごちゃしてて、何が何だかよく分かりませんが、
とにかく、総合ウェブサービス会社です。(アイフォンアプリや、mixiアプリの代理製作だったり、ウェブサイト制作を請け負っているぐらいの感覚で理解してください。)

http://www.kayac.com/




前置きがすごく長くなりましたが、そのカヤックが運営しているビジネスで、個人的にすごくいいな、面白いなと思ったものがありまして、そのご紹介。


アートメーター
http://www.art-meter.com/


「ART-Meterの絵は、すべてオリジナルの一点モノで、プロ、アマチュアを問わず約3000名の画家が作品をウェブサイト上と自由が丘の店舗で販売しています。絵の価格はその面積に応じて決定します。1センチ×1センチ=5円。」

http://www.art-meter.com/about/


サイトには、画家別だったり、絵別に大小・価格・テースト、本当に様々な絵が販売されています。


アート測り売りという発想は、すごく商業主義的な様で、面白い試みだと個人的には思います。日本では、一般的に家に絵画を飾るという習慣がありませんが、アートメーターでは、比較的良心的な価格なので、季節ごとだったり、部屋ごと、気分によって絵画を購入することが可能です。
プレゼントとしても、相手を思い浮かべながら購入した一点ものの絵はすごく素敵。

作家にとっても、商業主義に偏るうんぬんの話以前に、売れなければ、そしてファンがいなければ、資金不足、モチベーション不足で絵画を描き続けることは出来ませんし、固定ファンがつく喜びは計り知れません。


画家、購入者、アートメーター、三者にとってwin-win-winで、社会的にも芸術活動の普及という理念は素晴らしいと思います。

私はアートとビジネス、に興味があるのですが、こういう新しい形で社会に新しい風を吹き込み、且つ人々の生活をより豊かにしていく事に関心があります。


私が惹かれた絵。

http://www.art-meter.com/works/?ID=AW036707
http://www.art-meter.com/profile/?UserID=003089
http://www.art-meter.com/works/?ID=AW036020
http://www.art-meter.com/works/?ID=AW036386


私は、絵を見ると作家さんの性格や描いてる時の精神状態、また言い方は変ですが儲けたいのか、何かメッセージを伝えたいのか等が分かります。
いい絵に触れると、感性が本当に豊かになりますよ。


みなさんも、いい絵との出会いがありますように。


|18:17| - | comments(4) | trackbacks(0) | posted by acha -
L字型財布とチャーム

最近、なんだか自己満系のアクセサリー中心のブログになってきている気がしていると姉に相談したら、いや、基本的には自己満ブログだからと言われました。
がーん。
一応色々ネタを考えて記事書いていたのにー!

正直、直接の知り合い以外にどういう方が読んでくださっているのか全く分からないので、自己満ブログになるしかないのです。(良かったらもう少しコメントください。)


開き直って、最近作ったアクセサリーをアップしようと思います。
あー最近は時間があればアクセサリー製作オタクと化しています。



昨日お店で見つけた、白いシェルで出来たハートのビーズでお財布につけるチャームを作りました。




私のお財布。
L字型財布。


カード入れだと思って購入したら、お財布だった・・。
最近姉も同じL字型財布を真似して購入しました。
でも、実際カードがものすごく沢山入って(私のは16枚)、便利です。
カードを沢山持ち歩く方にはお勧め。

ところで、ブログにアップする写真撮影が本当に上達しない!!!ぐー(怒)
もっとどれも実物可愛いのになあ・・と思うとかなり切なく悔しくなります。
ビーズやアクセサリーは質感だったり、色味が重要なのに、実物とは結構かけ離れた色になります。
はあ。
デジカメ自体に限界があるのかなあ。もーやだ!

とりあえず、デジカメを買い替えるか、写真修正ソフト系で整える技術を磨くか、それまでは実物は写真の素敵さの二割増しだと考えて頂けると助かります。(無理やり。笑)




|12:18| 手作りアクセサリー | comments(2) | trackbacks(0) | posted by acha -
【読者さんプレゼント】 バッグチャーム


以前、世界一周買付に応募していた際に、応援してくれていた方三名様にバッグチャームをプレゼントということでしたが、昨日やっと完成しました!
遅くなってごめんなさい。


毛皮のボンボンに、緑系のビーズをベースに茶色のビーズをポイントに組み合わせました。



ビーズの大きさが違うので、とても可愛いです。



チェーン状態でも、垂らした状態でも使うことが出来ます。
(垂らした状態で使う場合には、引っ掛ける金具部分が小さめなので、ポーチなどに適していると思います。)






三名の方は決定してしまいました。
今週中に発送したいと思っています^^


世界一周買付け、86位と大健闘し、とても充実した楽しい期間でした。
改めて応援して下さった方、本当にありがとうございました。
バイヤーに内定したSandyさんに、今後注目です!


バッグチャームをオーダーしたいという方も、お気軽にご連絡ください☆


|11:43| 買付け | comments(0) | trackbacks(0) | posted by acha -
世界一周雑貨バイヤーが決定!!
 したそうですね。

当初は最終的に行く人は、2−3人程度との事だった気がしますが、結局1人に絞られたんですね。

Sandyさん
http://calamel.jp/buyer/?afid=acha516


前日に渋谷で街頭PRをしてその場で携帯で(?)数百人の人に投票してもらったり、最終審査までは雑貨ノートを製本までして作ったりなど、気合いが感じられます。
Sandyさんが撮る写真もその場の空気が感じられるようで、素敵。


リアル買付けブログ、チェックしてみよ〜と思いました。

http://buyerblog.calamel.jp/


最終の20位以内に入っていた方の中には、正直何を買付けてくれるんだろう??と思うような方もいましたが、Sandyさんに決まって、「まあ、しょうがない」と思える様な気もします(笑)
でもブログの内容次第かな。

ところで、先日アップした、KICKSTARTERに、世界買付け一周に行きたいと出資を頼んでみようかな」〜(笑)世界買付けの旅はやっぱり魅力的です・・。






最近、健康のために朝ウォーキングを地元の友達と始めたんですが(お互いの近況をおしゃべりしたり、持参のみかんジュースを途中で座って飲んだりする、かなりユルイウォーキング 笑)今日その友人に以前から彼女の為に作ってあったヘアゴムをあげました。グリーンやさりげなく入っている紫色や水色が、彼女らしい。


緑色の花弁はレザー素材、それにパールやら色々なビーズが中心にごちゃごちゃついています。
髪の毛の量が多い子なので、太めのゴムが丁度良かったとのこと。確かに、それは大事だ。

明日ようやくプレゼントのバッグチャームの素材を買いに行くわけですが、この毛皮のボンボンも使用しようと思ってます☆


|20:49| - | comments(4) | trackbacks(0) | posted by acha -
KICKSTARTER
 今日NHKのとある番組内で紹介されていたアメリカのとあるサイトが個人的にものすごく興味をひかれるものだったので、そのご紹介。

サイト名は、キックスターター

KICKSTARTER
http://www.kickstarter.com/


どのようなコンセプトのサイトかというと、無名で資金が足りないクリエーターに対して、その人が立ち上げようとしているプロジェクトやイベントを面白い!と感じた人が1ドルから自由に出資出来るというもの。

具体的なイベント内容や人は本当に多岐にわたっていて、アマチュアの帽子作り集団だったり、
広告代理店に勤める傍らニットデザイナーをやっていて「実際に人が住める大きさのモンゴルにある家(小屋?)を太い毛糸で編みたい」という夢を持つ(笑)人やアフガニスタンのドキュメンタリーフィルムをどうしても個人的に作りたい人だったり。


設定された期間内(90日程)に、自己PRのビデオや活動のPR文章をサイトに載せ、応援してもらい、無事期間内に目標額を達成できた場合のみに、出資額をすべて支給されるらしい。


出資といっても、オーナーシップは完全にクリエーターに属すものらしく、出資額に応じて出資者が受けるメリットは、特別なRewardを受けられること。(グッズがもらえたり等)


出資することによって、その人の夢や奇想天外な面白いアイディア(笑)を応援出来るというか、疑似参加できるのは、楽しいですよね。
出資者がクリエーターと距離が近いのも、すごくいい感じです。


クリエイティビティと夢と情熱を応援するビジネス、いいですねえ。
日本にもこうした企画サイトがあってもいいと思うんだけれど。

私は実は美大を目指していた時期があったりするわけなんですが、無名若手クリエーターの発掘やパトロン的なこともすごく興味があります。



この日本語版サイトを代理運営してみたいなーなんて。


私もアクセサリー費用が足りない・もっといい材料が買いたいのです!!と載せてみようかしら(笑) アクセサリーブランドを立ち上げたい、くらいのプロジェクトじゃないとだめかな。
はたして審査が通るかどうか・・(笑)


とりあえず、興味がある方はサイトご覧になってみてください^^(英語ですが。)
動画を見てみるだけでも楽しいかと。




この間注文受けた際に大きめのパールが可愛すぎて自分にも買ってしまったのでそれに渋めのビーズを合わせて作ったイヤリング。


パールだけでも可愛い。これならフォーマルでも大人可愛く決まります。



|00:04| - | comments(2) | trackbacks(0) | posted by acha -
社員証ストラップ
 
オーダーの社員証ストラップが完成しました。

一応カジュアルな職場ということだけれど、派手すぎず地味すぎず、さりげないお洒落を心がけました。ビーズで出来たお花が等間隔で付けてあり、その間に紫色のビーズを両側につけてみました。













ビンテージビーズなので、色合いが微妙な光具合で綺麗です






後ろのフック部分。大きめのお花のビーズにひっかけるようになっています。

長さとしては、丁度胸あたりにくる長さで、頭からすぐ外せるように調節しました。
一応素材は細い革なんですが、社員証に適当にぐるぐるっと巻いて鞄に入れておいても、強度的には問題ないと思います。
最初はチェーンを想定していたのだけど、予算的にこちらの革を使用することに。
これはこれで、なかなか可愛らしいと思うのだけど、どうでしょうか。
次回はシックなモノを作ってみたいなー。




革の色や太さ、ビーズの色など本当に組み合わせも印象も無限大なので、ご注文の際に詳しく教えて頂ければ、ご希望に合わせてお作り致します。
(参考まで 価格3500円)



ご注文受付
http://achateru.jugem.jp/?eid=32


|15:01| 手作りアクセサリー | comments(2) | trackbacks(0) | posted by acha -
yomica
 実は、前々からこの記事をずっと書きたかったんです。
ついに、承認をもらって書くことができたー!(笑)

大学からの友人で、建築科出身で現在建築事務所に勤めている人間がいるんですが、彼(というか彼の事務所)が設計&デザインした、バー「yomica」について。

三軒茶屋にあるバーなんですが、そのコンセプトがいい。

バー内には、小さな本棚が沢山あって、その一つ一つにオーナーがいます。
オーナーは自分の「一冊」をどんどんそのスペースに立て掛けることができます。
お酒を飲みながら、他人がセレクトした本を読む事が出来るバーというわけです。


私は、個人的に「他人の本棚」の内容がかなり気になる。(笑)
まあ、私はあまり読書家とは言えない方なのですが、人生の中で出会える本が限られる中、誰か他人にとって本当に大切な本を紹介してもらえるというのは、素敵です。

現在本棚はかなり埋まっている状態です。(まだオーナーにはなれると思いますよ。)

ちなみに紹介していてなんですが、私は諸事情があり、ずっと寄ってないので、今私の本棚がまだ健在かはかなり微妙(笑)なくなってるかも・・。

バー自体は口コミで知り合いが知り合いを連れてくるような状態なので、行くと、なんというか、アットホームというか、知らない人どうしでお気軽におしゃべりしている状態です。
読んだ本のオーナーとももちろん繋がれるし、バーテンダーのお兄さんもちょっと面白い(笑 きょどっているが。)

もし興味があれば、ぜひ行ってみてください。

yomicaには色々な意味で新しい出会いが溢れています。

ブックカフェって都内でたぶん色々あると思うんですが、私は知り合いが沢山いるyomicaの方がアットホームで居心地がいい。
もう少しして時間が出来たら、yomicaに入り浸る予定です。
(もしかしたら私のアクセサリーをyomica内に置くかも。)





あーそうだ、彼の人生の一冊を借りたんですが、難しすぎて放棄しました(爆)
「錯乱のNY」という本。建築の本なんですが、建築に興味があれば、ぜひ。お勧めだそうです。



yomica
http://www.yomica.com/






|18:41| - | comments(2) | trackbacks(0) | posted by acha -
いろいろ。
パソコンのフォルダを整理していたら、出てきた画像。
(気になったものは画像保存する方です。)

アッシュペーフランスのバッグ。


革製で、丸みのあるアンティーク調のガマ口バッグに、大きめの柄モノのスカーフリボンが
ついています。
外見はすごく可愛いんです。柄スカーフが効いてきて。
会社にも平気かなーと思って多分保存した気がします。

でも、実際店舗で見たんですが、残念ながら思っていたよりも使い勝手が悪そうで。
25センチくらいのガマ口なんですが、開けづらそう。肩に下げながら片手をすべり込ませてさっと定期を取る、とかはできない印象。さらに容量が極端に少ない(涙) 

ということで、よさげな革のバッグを買ったら後から、素敵なスカーフを自分でリボンにしてつければいいじゃないかという結論に至ったのでした・・。
そういえばガマ口ではないけれど、革バッグを買ったので、手持ちのスカーフを色々合わせてみようかな。

スカーフで可愛いなと思うのはこのブランド(アッシュペーフランス内。)

Fil D'araignee
http://www.hpfmall.com/fs/hpfmall/c/fil_daraignee




いや、素敵なんだけど、んーお値段はまあまあです。(一万超え)
ところで、タイなどでは、シルク素材の素敵なスカーフが沢山売ってるんです。安価なものではなくて、高級品ラインで。でも最高級のモノを買っても日本円では5000円くらいまでしかしないんじゃないかな。んーまた東南アジア行って色々発掘したい。


ところで、アッシュペーフランス内で見つけた、このレッグウォーマー色合いが可愛い。


このニットスカートも素敵。
でもちょっとどう着こなすか、考えてしまいそうではある。

ズボンも。紐が長めが可愛い。



ニットブランド Yoko Takeshita
http://www.yoko-labo.jp/top.html


今さら知ったのですが、画像は基本的に三枚しかアップ出来ないものだとずっと思ってた(凹)
今までもっと各記事に沢山載せたかった画像があったのになあ・・ショック死にしそう。
これからは沢山載せよう・・。

|17:27| - | comments(2) | trackbacks(0) | posted by acha -
<< | 2/6 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.